絆創膏ダイエットの効果は?お腹周りと下半身に効く貼り方を紹介!


【ウワサの食卓】でも紹介!
貼るだけで簡単な絆創膏ダイエット。
その効果や口コミは?
ダイエットとの組み合わせで相乗効果?!
お腹周りと下半身太りに効く
貼り方を紹介します!

スポンサードリンク

 ■絆創膏ダイエットとは? 

 絆創膏を貼るだけで痩せる?

 ちょっとそんなに簡単に痩せるなら
 苦労しないよ~

 と思いますよね。

 絆創膏ダイエットとは、

 簡単に説明すると、ツボを刺激する
 ということなんですよ。

 ダイエットに効果的なツボを刺激して、
 ダイエット効果をあげよう!

 というものなので、これだけで
 激痩せ効果を期待するのは難しいかも
 しれませんね。

 合わせ技としてダイエット中の人は
 試してみるといいかもしれません!

 【ばんそうこうダイエットの概略】
 生命活動の一部を、東洋医学では「気」
 と表現します。
 その気が体内で乱れたり、体内で停滞する
 ことがむくみや肥満その他様々な病気の原因
 とされます。そこで、老廃物や水分の代謝を
 良くしたり、肥満を解消したりするために、
 まずは「気」の流れを良くする試みの一つが
 絆創膏(ばんそうこう)ダイエットです。
 絆創膏ダイエットの特徴は、経絡(けいらく)
 という気の通る道と、その中継点であるツボを
 刺激することです。
 出典 http://www.dietguide.jp

 

 ■どこに貼ればいいの? 

 お腹周りに効くツボは、

 

【中極(ちゅうきょく)】

DSC_1600
 おへそから一指し指4本くらい下にあります。
 このツボは絆創膏の保護部分ではなく、
 粘着面のテープの部分がくるようにして
 そのまま真下へ軽く引っ張るように
 貼りつけます。

 出来れば2~3日貼ったままにした方が
 いいのですが、被れたりする方も
 いると思うので、お肌の状態を見て
 貼り替えてくださいね。

 下半身に効果があるツボは2か所。
DSC_1601

 

【血海(けっかい)】

 膝の内側にあるんですが、足を伸ばすと
 少しくぼんだところがあります。

 そこが血海です。

 そのツボに粘着面のテープの部分がくる
 ようにして、そのまま真下へ軽く
 引っ張るように貼りつけます。

 

【三陰交(さんいんこう)】

 このツボの場所は、足首の内側にある
 くるぶしから上に向かって指4本分の
 あたりにあります。

 そのツボに粘着面のテープの部分がくる
 ようにして、そのまま真下へ軽く
 引っ張るように貼りつけます。
 
  

スポンサードリンク

 ■どんな絆創膏でもいいの? 

 絆創膏の値段や種類は特には
 関係していないようですが、
  
  問題はサイズ!

 Lサイズなどの大きなものよりも、
 Sサイズの方が効果的!

 何度も貼り替えたりしますし、
 貼る場所も何か所かあるので、
 高い絆創膏ではなく、安いもので
 大丈夫ですよ。

 

 ■まとめ 

10月27日にウワサの食卓で紹介された
チアシードについても紹介しています↓
★チアシードにはダイエットと美容効果が!摂取量は?★

 夏場は汗でかぶれてしまいがち。
 お肌が弱い人は、こまめに貼り替え
 やり。お肌の調子を見てお休み
 したりして調整してくださいね。

 冬は足に貼ってる絆創膏も他人に
 見えにくいので、実はおすすめ
 な時期でもあるんですよ。

 実践しているダイエットと合わせて
 相乗効果が得られるといいですね。

 安くて貼るだけの簡単な絆創膏
 ダイエット。

 ぜひ試してみてくださいね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。