ジェルネイルのライトの選び方! UVとLEDとCCFLの違いって?


初めてジェルをやってみようかな、とセルフジェル
ネイルを考えている方、ライトに種類があるのを
知っていますか?
ジェルネイルにはUVとLEDというライトが
あるんです!
違いってなんなの?初心者向けなのは?
おすすめとそれぞれの特徴を紹介します!

スポンサードリンク

 ■UVライトとLEDライトの違い 

【UV】と【LED】区別される基準は、
光の波長にあります。

 

【UV】の波長

 波長の長さを示す単位は、nm(ナノ・メートル)。
 このUVの波長は、14~400nmです。

 このライトの波長は、
 近紫外線といわれるUV-Aになります。

 UV-Aって言われてもあまりピンと
 こないと思いますが、
 一般的な紫外線と言われるのは、
 このUV-Aなんですよ!

 実は、日焼けの原因となったり、
 長く浴び過ぎると肌の奥の真皮まで到達する
 ので、老化の原因になります。

 
 

【LED】の波長

 LEDの波長は、400~800nmです。
 このライトの波長は、
 遠紫外線といわれるUV-Bになります。

 UV-Bとは、サンバーンと呼ばれ
 シミやそばかすの原因になります。

この紫外線の話を聞いてると、ジェルって怖い
んだけど・・・

っと思うかもしれませんが、
硬化時間だけなので、そこまで心配は
いりませんよ。

それぞれの違いはわかったけど、どうやっ
て選べばいいの?
それぞれの特徴を紹介します。

 

 ■UVライトの特徴 

少し前はこのタイプが主流でした。

硬化時間 2分から3分

ライトの電球には寿命があり、大体6カ月
ほどで劣化してしまいます。

光が四方へ拡散するのが特徴で、
紫外線の影響で日焼けの心配もありますが、
短時間なのであまり影響はありません。
ただ、よくジェルネイルを塗り変えたり
する人は、だんだんと手が日焼けして
しまう可能性もあります。

 

 ■LEDライトの特徴 

今はこちらが主流です。

硬化時間10秒から30秒

LEDの特徴、ライトの寿命が長く半永久的
なのと、消費電力が少ないことで知られて
いますよね。
LEDの光はまっすぐなので、
指と指がくっつきすぎないように注意が必要
ですが、自分でちょっと向きを調節したり
簡単にできるので心配はいりません。

電球などを使用しないので、
UVライトに比べると軽くて持ち運びが
しやすいのでこちらが主流となって
います。

最近のジェルネイルのキットでも
LEDライトがセットになっているものが
たくさんあります。

 

スポンサードリンク

そして、あまり聞いたことがないと思いますが、
CCFLライトといって冷陰極管を使った
ライトで硬化させるライトもあります。
これはUV対応のジェルで硬化しますが、
あまり使っている人は周りではいません。

特徴を知って比べてみると
LEDライトの方が

 ・ライト交換不要

 ・軽くて持ち運びやすい

 ・硬化時間が短い

というところからこれから購入するので
あれば、LEDライトがおすすめですよ。

私も両方持っていますが、
UVライトはしまったままですw

 

 ■ちょっと注意!ジェル選び! 

実はジェルにも種類があるんですよ!

それぞれの波長にあわせて硬化するジェルが
あり、

・UVのみ硬化するジェル

・LEDのみ硬化するジェル

・UVとLED両方硬化するジェル

があります。

UV専用のジェルネイルでは、
LEDライトでは硬化しないんですよ!

最近は両方の波長に合ったUVとLED
両方硬化するジェルが主流となっていますが、
ジェル選びも重要なんですよ。

間違って違うタイプのジェルを買わない
ように初心者さんは注意してくださいね!

 

 ■まとめ 

うっかり間違えて違うジェルを買って
硬化しないじゃーん!
そんな失敗をしない為に
最初はジェルキットがおすすめ!
このジェルキットは安いのにLEDの
ライトが選べてお得なセットです。



 

私も最初はスターターキットを買った
んですが、これが大正解でした!

必要なものは揃っているので、届いたその日に
すぐに試せたのが一番よかったですね!

それから、自分に合ったものや
必要なだと思うもの、好みのカラージェル
を買い足しています。

不器用な人でもすぐに固めるので、
マニキュアよりも塗りやすくて
キレイに仕上がりますよ!

クリスマスネイルも楽しめますね!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。