年賀状の挨拶で上司への一言添え書きや挨拶文の文例を紹介!


社会人であれば、年配の上司、先輩など
に、年賀状で挨拶するのがマナーですよね。

年賀状を出すときの挨拶文って
何て書いたらいいの?
添え書きなしだと、事務的
になってしまう・・・。

一言挨拶でNGな言葉ってあるの?
中堅社員、若手社員、新入社員向け
のあいさつ文例を紹介します!

スポンサードリンク

 ■使ってはNGな挨拶の言葉 

年賀状を自分で作るか、
購入するか、どこかで注文するのか、
によっても変わってくると思いますが、

最初の挨拶って大事なんですよ!

【これは使ってはNG挨拶】

・新春
・賀正
・迎春
・賀春
・Happy New Year

これは、
上司に向けては失礼にあたります。
意味合いとして、
【賀】は、おめでたいという
ことなので、2文字の挨拶は、
正月を祝います、とか、迎えました、
という風に伝えているだけで、
丁寧な挨拶とは言えません。

 

【上司へ向けて丁寧な挨拶】

・謹賀新年
・恭賀新年
・あけましておめでとうございます
・謹んで新年のお慶びを申し上げます

などの挨拶だと敬意が伝わり丁寧な
挨拶になりますよ。

最初の挨拶はとても大切です。
あらかじめ印刷されているものを
購入するときは、
丁寧な挨拶が印刷されている年賀状
を選びましょうね。

 

スポンサードリンク

 ■挨拶文・文例集 

味気のない年賀状いならないよう、
失礼のないよう挨拶文も大切です。

具体的になんて書けばいいの?

上司に向けては、
お礼や決意表明や抱負などが中心の挨拶文
となります。

文例を紹介します

旧年中は公私にわたりご親身なご指導ご鞭撻を
いただき 本当にありがとうございました
本年も何卒よろしくお願い申し上げます
昨年は大変お世話になりました
昨年の経験を生かし 今年はご期待に応えるべく
精進する所存でおります
年頭にあたり 本年も変わらぬご指導を
お願いいたしますとともに
ご家族の皆様のご健康とご多幸を
お祈り申し上げます
旧年中は公私にわたりご親身なご指導ご鞭撻を
いただき 本当にありがとうございました
本年も何卒よろしくお願い申し上げます
日頃の親身なご指導に深く感謝申し上げます
本年もご期待に添えるよう精進いたす所存です
ご家族の皆様には ご健康で幸多い一年で
ありますよう祈念いたしております

 

【新入社員や若手社員向け】

旧年中はいろいろとお心遣いをいただき
誠にありがとうございました
未熟者ですが○○さんはじめ先輩方のお仕事ぶり
を見習いながら少しずつ成長していきたいと
思っております
本年もよろしくご指導ご鞭撻くださいますよう
お願い申し上げます
皆様おそろいで良き新年をお迎えのことと
お慶び申し上げます
昨年は仕事に慣れる事で精一杯で
手探りのまま終わってしまったような
気がします
入社二年目の今年は 目標を明確に見定めて
積極的な姿勢で業務にあたりたいと思って
おります本年もご指導とご鞭撻の程
何卒宜しくお願い申し上げます

年賀プリント決定版2016引用

使用してはいけない言葉として、
・去る
・失う
・滅びる
などの言葉は避けましょう。

 

 ■まとめ 

文例は決まりではないので、
自分のスタイルに合うように
適宜変更してくださいね。

年賀状のスタイルとしては、

1.賀詞
2.挨拶文や添え書き
3.年号

の順番で書きましょう。

上司への年賀状は、挨拶文でも
決意表明が入っていると
喜ばれますよ。

御世話になった感謝の気持ちも忘れずに
必ず元旦に届くように
12月25日までに早めに
ポストに入れましょうね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。