顔の肌が乾燥して痛い!化粧水がヒリヒリしみる時の対策と原因は?


冬は乾燥の季節。
加湿器をつけてもなかなか
お肌の乾燥を完全に防ぐのは
難しいんですよね。

特に、顔のお肌の乾燥は
早めに対策しないと
辛い症状になってしまいます。

化粧水もヒリヒリとしみる
位は結構重症かもしれません。

原因と対策で
乾燥肌を改善しましょう!

スポンサードリンク

 ■なぜ痛いの? 

ひどい人だと風に当たっても
顔が痛いこともあるんです。

そんな人はお風呂あがりに化粧水を
つけようとしても、

ピリピリ痛いー!!!

という結果に。

何もお手入れしないのはダメ
なのはわかってるのに、
化粧水が痛くてつけれないなんて
どうしたらいいの??

と悩んでしまいますよね。

まずは、なぜ痛くなるのか
を説明しますね。

お肌には角質層があって、
そこは、刺激物や光、ほこり
などからガードしてくれる機能が
あるんです。

このガードをしてくれる
角質層が壊れてしまうのが
痛みの原因
の一つです。

アルコールなどの刺激物は
ガードが壊れた角質層から
内部へ浸透してしまうので
お肌がヒリヒリと痛みが
出てしまうんですよ!!

こうなってしまうと
乾燥だけでなく、
お肌がかなり敏感になっています。

敏感肌の方は、
乾燥肌が悪化したことが
原因
なことも多いんですよ!!

なんで角質層が壊れちゃうの?
その原因はやはり乾燥
なんです・・・

 

 ■なぜ乾燥してしまうの? 

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s
角質層の中には、細胞間脂質という

【セラミド】

が含まれています。

このセラミドが少なくなることが
乾燥の原因
とされています。

セラミドがなくなってしまう
原因は、

●老化

●ストレス

●生活習慣の乱れ

●タバコ

●日焼け

●乾燥

結局は、乾燥を防ぐことが
大切!!
なんですよね。

そして、
間違ったスキンケアや洗顔は
さらに乾燥を招いてしまいます・・・

 

スポンサードリンク

 ■コレはやっちゃダメ!! 

セラミドを守る為には
どうすればよいのでしょう??

これはダメだよーという
のは、

●洗顔のしすぎ

 
 ニキビなど気になる方は
 清潔に保とうと毎日何度も
 洗顔してしまい人も・・・

 これはNGなんですよ。
 お肌を保護してくれる成分や
 セラミドまで流れてしまいます。

 

●お湯で洗う

 熱いお湯で洗うと皮脂を余計に
 洗い流してしまうので、
 皮脂過多になってしまうことも

 

●擦ってゴシゴシする

 お肌は本当に優しく洗うこと
 が大切です。

 ゴシゴシすると角質に傷を付けたり
  色素が沈着してしまうことも。
 優しくマッサージをするように
 心がけてくださいね

 

●化粧水のつけすぎ

 これは???
 という方も多いかもしれません。
 化粧水をたっぷりつけることも
 大切なのですが、

 角質層が吸収出来なかった分は
 蒸発してしまいます。
  
 その時に大切な保湿成分も
 一緒に蒸発してしまう
ので
 逆に乾燥が悪化してしまう可能性も
 あるので、
 何事もほどほどに・・・

 しっかり化粧水をつけたら
 乳液などで蒸発を少しでも防ぐように
 フタをしましょうね!

 

●ピーリングは控える

 乾燥しているお肌は
 角質層が壊れている状態。

 そこでピーリングをするのは
 絶対にダメ!!

 お肌がしっかりと再生するまで
 控えてくださいね

 

 ■おすすめスキンケア 

原因はわかったけど、
このヒリヒリ状態を改善するには?

化粧水が痛い時は何を
つけたらいいの?

ヒリヒリ状態は
乾燥プラス敏感な状態
なので、
敏感肌用の基礎化粧品を
選びましょう!

敏感肌用の化粧水ですら
ヒリヒリするんだけど!!

という方は、そんな人向けの
化粧水があるんですよ。


送料無料で
お試し出来るのは
嬉しいですね。

 

 ■まとめ 

乾燥肌だと思っていたら、
お肌がこんなに敏感になって
いたなんてー

ヒリヒリするのは、
乾燥からくる敏感肌に
なっている可能性が高そうです。

基礎化粧品も大切ですが、
お肌のターンオーバーを正常に
することも大切ですよ。

規則正しい食生活や
睡眠もとっても大切!

そして、上に書いた
これをやっちゃダメを守って
乾燥と敏感肌を改善していきましょうね!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。