【千葉県】じゃぶじゃぶ池がある無料の公園やスポットを紹介!オムツはOK?


じゃぶじゃぶ池は関東でも各所にあって
夏になると親子連れでとても人気が
ある水遊びスポットです。

その中でも千葉県の内房を中心に
夏になると、じゃぶじゃぶ池が
出現する場所を紹介します!

おむつは大丈夫?
水遊び用のおむつはどう?

併せて水遊びスポットも
紹介するので、

房総に遊びに行く予定のある方や
旅行先で水遊び場所を探している方
はぜひチェックしてみてくださいね!

スポンサードリンク

 ■ちくら潮風王国 

1439334510213
【住所】千葉県南房総市千倉千田1051

【駐車料金】 無料

【オムツ】水遊び用OK
★ちくら潮風王国の基本情報はこちら★
 

ここは大きな道の駅になります。
この道の駅の中には、メディアでも
紹介されたことのある、デカ盛りが
有名な『はな房』
があったり、
海を見ながら海鮮BBQが楽しめる
ので年間通して人気があります。

ここは夏季限定ですが、
けっこう大き目なじゃぶじゃぶ池が
出現します!!

大きな船のオブジェがあるのですが、
その周りがじゃぶじゃぶ池に
なります。

もちろんこの船にも乗ることが
出来て、眺めは抜群ですよー!

広い芝生に囲まれているので、
ボールやバトミントンなどの遊び道具
があっても楽しめます。

日陰やベンチがないので、
簡易テントや、レジャーシートが
あるととても便利です。

ここのおすすめポイントは・・・

磯遊びも楽しめるんです!!!

海にもつながっていて、そこは
海水浴は楽しめませんが、
岩場になっているので、磯遊びが
出来るんですよ!

岩のくぼみや影にはカニなどもいるので
探してみるのも楽しいです。

ここは道の駅なのでお土産を買いに
立ち寄る人が多いので、
なかなかの穴場なんですよ!

駐車場も無料!水遊びや磯遊びも無料!

ぜひ旅行やお出かけで近くに来た際は
立ち寄ってみてくださいね!
⇒無料の穴場ちくら潮風王国ってどんなとこ?

 
 

 ■鴨川オーシャンパーク 

【住所】千葉県鴨川市江見太夫崎22

【駐車料金】 無料

【オムツ】 水遊び用OK
★鴨川オーシャンパークの基本情報はこちら★
 

ちょっと立ち寄った際にでも遊べる
スポットです。

ここの凄いところは、
突然に水遊びがしたくなって、
ウォーターシューズを持っていなくても
貸出してくれるんです!!

シューズを貸出してくれるところは
ここ以外はないのでは??

テントを張れるような場所がないので、
一日中遊ぶような感じではないですが、
ちょっと休憩がてらに、気晴らしに
水遊びが出来る貴重なスポットです。

ここは、無料で足湯も楽しめるので
大人も子供も楽しめますよ!

ちょっとお得情報!!

2015年ここの売店の隅にある観光
パンフレットが置いてあるところに、
木更津市にある

『龍宮城スパホテル三日月』の

日帰りスパの500円割引クーポンが
置いてありました!!

通常は、宿泊者や利用者の次回割引と
して配られるクーポンなので、
見つけたらラッキーかもしれません!!

龍宮城スパホテル三日月の
日帰り口コミはこちら
⇒木更津の龍宮城スパ三日月の日帰り口コミを紹介!
 

スポンサードリンク

 

 ■上総更級公園(市原総合公園内) 

【住所】千葉県市原市更級5-1-1

【駐車場】 無料

【オムツ】 水遊び用OK

 

ここは2015年は7月1日~8月31日まで
じゃぶじゃぶ池が出現していました。

毎年同じ時期にじゃぶじゃぶ池が出来る
ので、2016年今年もその時期に
じゃぶじゃぶ池を楽しめるでは
ないでしょうか?!

ここは、そこまで大きな池では
ないのですが、大きな公園内に
あるので、飽きれば公園で遊ぶことも
できます。

トイレもじゃぶじゃぶ池の近くに
あるので小さなお子さんがいても
安心ですね!

じゃぶじゃぶ池の周りに簡易テントを
たてていたり、浅い池ですが、浮輪や
ビーチボールなども持ってきている
人もいます。

ここは人気の公園なので、駐車場は
ある程度あるのですが、
土日は、午前中に満車になってしまうことも
あるので、早めにお出かけすることを
おすすめします。

 
 

 ■千葉こどもの国キッズダム 

【住所】千葉県市原市山倉1487

【駐車料金】普通車 600円

【入園料】
     大人    700円  
     小・中学生 300円
     幼児    200円

【オムツ】水遊び用オムツでもNG
★子供の国キッズダムの基本情報はこちら★
 

ここは残念ながら無料ではないのですが、
じゃぶじゃぶ池という感じではなく、
子供も大満足できるプールのような
感じです。

決まった時間に大砲型の巨大水鉄砲で
水が発射されたり、滑り台があったり、
こどもの国で一日中遊ぶことができます。

残念なのは、水遊び用のオムツがNG
なんです・・・。

オムツが外れているお子さんじゃないと
ここでは水遊びは出来ないんです。

でも、アスレチックやBBQ、ちょっとした
アトラクションやゴーカートなど
色々あるので、楽しめますよ!

水遊びは入園料を支払えば 追加料金なし
で遊ぶことができます。

混み合いますが、更衣室やパラソルや
椅子などもあるので早めにお出かけして
場所を取ってから遊ぶような感じです。

ビーチボールや浮輪・水鉄砲などが
あるとより楽しめますよ!

平日はガラガラで過ごしやすいのですが、
夏休みになるとママと子供たちで
賑わいます。

土日はものすごく混雑するので
注意してくださいね。

 
 

 ■青葉の森公園 

【住所】千葉県千葉市中央区青葉の森977-1

【入園料】 無料

【駐車料金】4時間まで   300円
     4~8時間    600円
     以降 1時間毎 100円

【オムツ】水遊び用オムツでもNG

ここは無料の公園なので閉園時間などが
なく自由に出入りが出来る
のですが、
駐車料金がかかります。

ここはじゃぶじゃぶ池と言う人も
いますが、噴水での水遊びが
楽しいんですよ!

水着で遊ぶ人もいますが、
濡れても大丈夫な洋服のままで
遊んでいる子供もたくさんいます。

とても大きな公園で日陰もありますが、
熱中症には気を付けて遊んでくださいね。

 
 

 ■東京ドイツ村 

【住所】千葉県袖ケ浦市永吉419

【入場料】
    大人    1200円
    中・高校生  800円
    4才~小学生 600円

【駐車料金】上記の入園料に含まれます

【オムツ】水遊び用おむつOK
★ドイツ村の基本情報はこちら★

ここは公園ではなくテーマパークに
なりますが、比較的安くて一日中楽しめる
場所なんです。

夏場はじゃぶじゃぶ池が出現します。
いろいろな仕掛けがあって、じゃぶじゃぶ池
の中でもプールに近い感覚のところも
あれば、浅い場所もあるので、
幅広い年代の子供たちが楽しめます。

ここは地下水なので、ちょっとヒンヤリ
としていますが、すぐに慣れます。

観覧車や子供用のジェットコースターなど
もあって、子供は一日いても飽きない
くらい楽しめます。

広大な敷地で日陰がなかなかないので、
簡易テントなど持参して遊ぶと良いですよ!

 
 

 ■船橋アンデルセン公園 

DSC_2071
【住所】千葉県船橋市金堀町525

【入園料】 一般    900円
      小・中学生 600円
      幼児    100円
         (※4歳以上)

【駐車料金】普通車 500円

【オムツ】水遊び用オムツOK

このアンデルセン公園は、昨年
トリップアドバイザーで3位に選ばれて、
各メディアで紹介されて
更に大人気になった公園です。

当時は駐車場が満車で入場できないくらい
大変なことになっていましたが、
現在は少し落ち着いています。

また夏休みは大混雑しそうですが、
本当に遊具やアウレチックが充実している
公園なので、人気がでるのは
納得なんですよ!

そして、夏場は大きな虹の池が
じゃぶじゃぶ池となって
水遊びができるんですよ!

一番深いところは、子供の腰くらいで、
浮輪なども持ち込むことができます。

仕掛けもたくさんあるので、
子供は楽しいです。

日陰はありますが、池から離れていらり、
限られているので、テントなどは
忘れずにもっていってくださいね!

ここは水着持参で遊んでいる子供も
いますが、浅瀬で洋服のまま水遊び
している子供もいて、
自由に楽しんでいますよ!

混雑状況や割引情報はこちら
⇒アンデルセン公園の混雑状況や満車時間は?

 
 

 ■まとめ 

千葉県の内房を中心にじゃぶじゃぶ池が
出来るところをまとめてみました。

有料のところもありますが、
かなり充実した設備と遊具で
本当に一日楽しむことが出来ます。

無料のところも、ちょっとした
プールに行くよりは楽しめるかも
しれませんよ。

房総に旅行に行く予定のある方は
立ち寄ってはいかがでしょうか?

他にも千葉県の水遊びスポットについて
紹介しています。

⇒千葉で無料の水遊びスポットを紹介!

⇒千葉県人気水遊びスポットやプールを紹介!オムツはOK?

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。