老眼はトレーニングで治るって本当?その方法は?


老眼はあるトレーニングで改善されるんです!
そのトレーニング方法って何をするの?
一日どのくらいでいいの?

意外と簡単!
今日から誰にでも出来ちゃうその方法!

悩んでいる前にまずやってみよう!

なぜ老眼になるの?
そんな症状があるの?

気になる詳細を紹介します!

スポンサードリンク

 

 ■老眼ってなぜなるの? 

9739e01d15425373a2af0acff8d1eb23_s
 老眼は年を取ってくるとだんだん近くの物が
 見えづらくなってくる病気です。
 目には水晶体があり、カメラのレンズの
 ようにピントを合わせてくれる働きを
 してくれています。

 この水晶体は年齢を重ねると硬くなって眼球の
 動きが悪くなり、だんだんとピントが
 合わせられなくなってきます。

 これが老眼の始まりになります。

 
 
 

 ■何歳からなる?なりやすい人って? 

 人によって自覚症状はさまざまで気付き方にも
 よりますが、老眼は早い人ですと40代から
 始まります。

 噂などで 【近視の人は老眼になりにくい】と聞いた
 こともあるかと思いますが、もともとのピントが
 近くに合っている為にそう感じているだけ
 なんですよ。
 これとは逆に、遠視の人は、近くを見るときに
 ピントを合わせているので水晶体の影響が
 出やすいというわけなんです。
  
 
 
 

 ■老眼の症状は? 

 最近、小さい文字が読みにくくなった事は
 ないですか?

 新聞や本をいつもより離して見るように
 なったり急に遠くを見た時に、はっきり見える
 ようになるまでに時間がかかってきた、
 または、急に本に目を移したらぼやけて見える、
 というのは老眼の始りになるんですよ。

 自覚症状はありますか?

 

スポンサードリンク


 

 ■簡単トレーニング方法はコレ! 

f1db173af6081a442d3c242a3f616135_s
 原因になっている動きが悪くなった
 眼球の動きがスムーズになるように
 トレーニングします。
 
 そのトレーニング方法は 

 ★出来るだけ顔を動かさないようにして
  手で空中に大きな円を描きます。
  その円を描いている指先を目で
  追って行きます。
 
  ついついピントを合わせようと
  顔ごと動かしてしまいがちですが、
  顔は動かさないように
  目だけで追うのがポイントです。
  描いている反対の手で顔を
  抑えても良いですね。
 
  これと同じような感じで△も
  描いて行きましょう。
  一日2回3分位のトレーニングで眼球の動きが
  改善
されていきます。

 
 
 ★同じく眼球を動かすトレーニングですが
  次のトレーニングは寄り目が
  出来るようになるものです。

  近くを見るには少し目が寄らなければ
  見れません。
  だんだんと寄り目が出来なく
  なっているのをこのトレーニングで
  改善していきます。

  それは、
  2人でキャッチボールをして出来るだけ
  目の前でボールをキャッチすること

  ボールとの距離感を見るのに
  眼球が自然に動かされてだんだんと
  寄るようになっていきます。
  
  これは視力回復評論家の中川和宏さんが
  以前TVで教えてくれた事です。

 眼球を動かすことがポイント
 のようです!!

体操は難しい・・・という方!

体操より簡単なのは、ピンホールアイマスク
でトレーニングするのも良いですよ!

家にいるときはこれをつけて生活するだけ
なので、とても簡単ですよ!


 
 
 

 ■まとめ 

cebd702f35d7bf21b08e975015948320_s
 
 あれ?もしかしたら老眼?
 と、思ったら早めに体操をすると
 いいですね!

 老眼になることは避けられないと
 思いがちですが、トレーニングを
 することによってだいぶ改善されます。

 一日3分なら続けていけますし、
 今すぐに自宅で実践出来るのが
 嬉しいですね。

 キャッチボールは出来れば柔らかいボールで
 痛くないものでケガをしないように注意をして
 くださいね。

 まずは続けて行くことが大切です!
 トレーニングを続けて老眼を改善しましょうね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。