千葉県市原市のこどもの国キッズダムのじゃぶじゃぶ池口コミ!混雑状況は?


千葉県市原市にあるこどもの国キッズダム。
広い敷地に様々なアトラクション、子供が遊べる施設が

充実していて年間を通して人気があります。

特に夏場は期間限定で大きなじゃぶじゃぶ池が
出来るので、小さな子供から小学生まで
一日中遊ぶことができます!

キッズダムのじゃぶじゃぶ池って

どのくらい混んでるの?
持ち込みできるものは?
日陰はあるの?
水遊び用のオムツは大丈夫?
料金は?

平日と土日祝日の混雑状況など
人気のじゃぶじゃぶ池について
詳しく紹介します!

これから夏休みの予定をたてる
方は必見ですよ!

スポンサードリンク

 ■こどもの国キッズダムの基本情報 

[住所】    〒290-0201
        千葉県市原市山倉1487
  
【TEL】     0436-74-3174(代)

【開園時間】  9:30~17:00(8月)
        9:30~16:30(3月~10月)

【休園日】   毎週木曜日(祝祭日は除く)
        8月は毎日営業します

【料金】    大人      ¥700
        幼児(3歳から) ¥200
        小・中学生   ¥300
        シニア     ¥400

【駐車料金】  一日普通車   ¥600

 
   

こどもの国キッズダムでは
年間を通して様々なイベントを行っています。
特に夏休みは盛り上がるイベントがたくさん!
水遊び以外にも園内で楽しめますよ!
★こどもの国キッズダム詳しい基本情報はこちら★

 
 

 ■じゃぶじゃぶ池って大きい? 

DSCF8821 - コピー

今年のじゃぶじゃぶ池のOPENは

H28年7月16日(土)~H28年9月11日(日)

他のプールよりも長く9月も上旬であれば
OPENしています。
今年はかなり暑くなると予想されているので、
たくさん楽しめそうですよ!

じゃぶじゃぶ池と聞くとちょっとした水遊び
を思いうかべませんか?

ここのじゃぶじゃぶ池は、
水を溜めただけーというものではなく
滑り台があったり、水の大砲があったり、
こどもプールのような感じです。
DSCF8808
プールと言えるような深さはないのですが、
ママさんの膝くらい水深があるので
小学生くらいなら泳げます。

そして、結構広いので迷子にならないように
注意してくださいね!

浅い小川のようになっているところも
あるので小さなお子さんでも楽しめますよ!
DSCF8870

 

スポンサードリンク


 

 ■木陰や日陰など休憩所はある? 

DSCF8799
このじゃぶじゃぶ池の周りには
いくつかベンチやパラソルなどが用意されています。

そして、池の正面にはかなり大型のテントが
用意されています。

テントといっても50人くらい座れるかな~という
もので、かなり大きなものなんですよ!

そして、池お周りには少しですが、木陰が
あります。
ここにレジャーシートを引く方もいますし、
この近くに簡易テントをたてて拠点にしている
方もいます。

キッズダムに行く時間にもよりますが、
水遊びだけでなく、園内でも遊ぶのであれば
テントは必需品!

大きな芝生の広場でも使うことも
出来ますし、一日遊ぶ予定であれば
持ってくととても便利ですよ!

 
 

 ■水遊びの持ち物!持ち込みOK? 

ここはじゃぶじゃぶ池なので
プールのように楽しめますが、厳しくありません。

水泳帽の着用は自由になっています。
そして、浮き輪やベッドタイプの浮き具、水鉄砲や
ビーチボールなどを持ち込むことができます。

なかなかこういう水遊び用の遊具を持ち込みできる
ところも少なくなっているので
子供たちは本当に喜びますよね!

プールでの熱中症も心配なので
日よけの帽子はあるといいかもしれません。

プールでの熱中症の落とし穴については
こちらで紹介しています。
⇒プールでの熱中症には意外な落とし穴が!対策は?

 
 

 ■親の服装は?ママは水着? 

じゃぶじゃぶ池だとママさんたちはちょっと
水で濡れても大丈夫そうな服装を
することが多いですよね。

ですが、 ここはもはやプールw

私服の方は水で濡れてもよい服装の方も
多いですが、思ったよりも濡れます。

イメージはこどもプールなので、
こどもがはしゃぐと水しぶきがすごいので
ある程度濡れることを想定したほうがいいですね。

多いのは、
水着は着てるけどTシャツやラッシュガードなどで
日焼け対策をしているママさんです。

ここはコインロッカーがないので、
ママさんたちはリュックを背負っている方も
多いです。
荷物を見ていてくれる人が居ればいいのですが、
なかなかそうはいかないので、
貴重品を持ち運べるバッグがあると便利です!

仮にプールでずぶ濡れになってしまっても
簡易更衣室がありますので、
ご安心をw

後は有料ですが、温水シャワーも完備!
着替えは準備してくださいね!

 
 

 ■水遊び用おむつOK? 

赤ちゃん連れの家族で遊びに行くとなると
一番きになるのが

赤ちゃんはOK??

水遊び用のおむつで入っても
大丈夫かどうか気になりますよね。

このじゃぶじゃぶ池は残念ながら
水遊び用紙パンツはダメなんです・・・。

おそらくおむつだろうな・・・という小さな
お子さんが小川のところでバケツのお水で
遊んでいたりするので、
入水しなければ大丈夫なのかな?

赤ちゃんは室内の広場でも
遊べるので、涼しいですし、ここは
ご家族で来ていたら
別行動してもよさそうですね!

 
 

 ■混雑状況や駐車場情報! 

とても人気なので、土日は大盛況!
9時30分からですが、入場待ちの列が
できることも!

特にお盆の時期は、
かなり混雑します。

平日は空いてる~と思いますが、
夏休みに入った子供たちを連れてくる
ママさんたちでそこそこ賑わっています。

平日であれば、園で用意してある日陰のテント
が空いている場合がありますが、
土日ならかなり早めに行かないと
パラソルや日陰のテントはキープされて
しまうので、出来れば開園時間に合わせて
行くことをおすすめします!

【駐車場情報】
キッズダムは山倉ダムの回りにある施設です。
敷地が広いので駐車場もたくさんあり
満車になるということは年間でも本当に
限られた日だけなので、
混みすぎて駐車できない!
ということは無いと思います。

が!!

あっというまに駐車場が埋まっていくので、
遠い駐車場になることも・・・。

遠い駐車場だと入場ゲートまで
子供の足だと5分近く歩くかもしれません。

テントやお弁当など荷物が多いときは
大変なので、早めい出発すると
いいですね!

 
 

 ■まとめ 

屋外ではイベントやアトラクションがあり、
芝生の広場では、ボール遊びやシャボン玉など
楽しむことができます。

暑い夏は、屋内施設おおすすめ!
ボールプールがあったり、ふわふわな
ブロック広場があったり涼しいので
水遊びの後に移動してもいいですね!

じゃぶじゃぶ池は別途で料金はかからず
入場料さえ支払えば無料で遊べます。

ものづくりが体験できるところも
あるので、小学生のお子さんは
夏休みの工作に役立てるかもしれませんよ!

本当に一日楽しめるので、
おすすめのスポットですよ!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。