木更津港まつり花火大会は海ほたるから見れる?混雑状況や駐車場情報!


毎年8月15日に開催される木更津港まつり花火大会。
前日にはやっさいもっさいという祭りも
あり、本当に盛り上がる2日間なんです!

過去には、宇多田ヒカルさんや、
気志團がこの花火大会に来たことも
あるくらい盛大な花火大会なんです!

花火が打ちあがる場所から近い
木更津駅は大混雑!
穴場情報ともいえるのは実は海ほたる
なんです!!

海ほたるパーキングエリアから
木更津花火大会は見える?
駐車場は満車になる?
混雑状況などを紹介します!

スポンサードリンク

 ■木更津港まつり花火大会とは 

木更津市の駅近くにある木更津港内にある、
赤い橋のある【中の島公園】。
このあたりが打ち上げ場所といわれています。

開催日 毎年8月15日
  雨天の時は 16日または17日に順延されます

打ち上げ数は、 1万発
この周辺の花火大会では一番の規模です!

★木更津市中の島公園基本情報はこちら★

有料の観覧席もありますが、
事前に売り切れになってしまいます。

臨時駐車場は8500台となっていますが、
夕方頃に向かうと駐車場に入るのにも、
かなりの渋滞に巻き込まれます。
臨時の駐車場は、打ち上げ場所や駅から
離れた場所にあり、出店などのメインストリート
からは、離れているので距離を歩くことを
覚悟してくださいね。

運がよければ芸能人に会えるかも
しれませんw

混雑覚悟で打ち上げ場所の近くに行くのも
良いのですが、
今回は、海ほたるから見る花火大会の
情報を紹介します!

 
 

 ■海ほたるから見える? 

b91215f871a026f443853a8bf28be9b9_s

結論から言うと、見えます!!

海ほたるは海にある島のようなもの
なので、周りには海!
高い建物や景色を遮るものはありません。

実は、かなり昔ですが横浜で花火大会があった
頃には、海ほたるからよく見えるので
花火渋滞が出来ていました。

海ほたるの位置的には、横浜と木更津、
同じくらいか、木更津の方が近いくらい
なので、木更津の花火も海ほたるから見ることが
出来るんですよ!

打ち上げ場所の木更津港から
海ほたるまでの距離は11km。

確かに迫力には欠けますが、
上に見上げる花火とは違って花火と
同じような高さの感覚で横から見ることが
出来るんですよ!

 

スポンサードリンク


 

 ■混雑・駐車場情報! 

海ほたるからの花火鑑賞をする人、
お盆ということで家族旅行をする人、
ちょうど両方が重なる時期でもあるので
渋滞は残念ながら起こります。

海ほたるの渋滞は、
土日や大型連休は、
午前中に下り、午後16時過ぎから上りの
渋滞が始まります。

なので、木更津方面から海ほたるを目指す
場合、観光や旅行帰りの渋滞に
巻き込まれてしまう可能性があります。

そうすると、海ほたるにたどり着く前に、
花火が終わってしまうということも・・・。

駐車場もかなり広いのですが、
海ほたるで花火を鑑賞したい!!
という方は、木更津金田ICを15時前には
通っていたほうがいいですよ。

年始の花火など、海ほたるで駐車場が満車に
なったり混雑する日はありますが、
この日も駐車場は混雑します。

通常は、海を眺めて、食事をするという目的なので
駐車場の回転もはやいのですが、
花火待ちとなると、駐車場はなかなか空きません。

早めに向かって、海ほたるのゲームセンターで
遊んだり、食事をしたり、写真を撮ったり
するもの楽しいですよ!

海ほたるの駐車場は無料なので、
早く行って料金がかかるわけではないので、
時間がある方は早めに出発してくださいね!

 
 

 ■持ち物は? 

遮るものがないので、花火がきれいに見えますが、
海風が強いんです。

女性や小さなお子さんは肌寒く感じることも
あるので、ちょっと羽織れるものが
あるといいですよ!

潮風はちょっとべとっとした感じになるので、
汗を拭くシートもあるとさっぱりします。

帽子は本当に飛ばされやすいので
気を付けてくださいね!

 
 

 ■まとめ 

8月15日に房総へ向かう予定の方は、
花火大会があることを忘れず、渋滞に気を付けて
くださいね!

花火というと見上げて楽しみますが、
海ほたるのような高い場所だといつもと
違った見方が出来て、これもまた楽しいです!

食べ物や飲み物、トイレなどが近くにあって
困らないので、小さなお子さんもゆっくり見れる
穴場だと思います。
順調にたどり着くには、早めに到着することを
おすすめしますよ!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。