オキシクリーンと酸素系漂白剤の違いって?より安全なのはどれ?


オキシ漬けがインスタグラムでも評判になっている
【オキシクリーン】。

ドラッグストアなどでも
酸素系の漂白剤は販売されていますが、
なぜ【オキシクリーン】が人気なので
しょうか?

オキシクリーンと市販の酸素系漂白剤の
違いを徹底解析します!

【中国製】と【アメリカ製】のオキシクリーンの
違いについても紹介しています!

スポンサードリンク

 ■漂白剤の種類 

漂白する洗剤は
【塩素系】と【酸素系】があります。
 
漂白剤と聞くと、[まぜるな危険] と書いてある
塩素系を思い浮かべる人も多いですよね。

塩素系の漂白剤は確かに漂白するパワーが
とても強く、殺菌力もとても強い漂白剤です。

ですが、色素まで漂白してしまうので、
衣類に使うにはなかなか難しいところ。

白いTシャツだから大丈夫だと思って
使ってみると、白抜けしてしまって
色むらが出来てしまうので、本当に使用するときは、
濃度など注意が必要なんですよね。

酸素系は色柄ものにも安心とうたっている
洗剤が多く、漂白力は塩素系には劣るところも
ありますが、塩素のようにツーンとした
消毒液のにおいがするわけではなく、
自然界に存在する成分が主成分となっています。

漂白効果は塩素系には劣ってしまいますが、
酸素系の洗剤が注目されているのは、
泥汚れや油汚れにもとても効果があるから!
幅広く使える洗剤なんですよ!

オキシクリーンはこの酸素系ですが、
市販の酸素系の洗剤も種類がたくさんあります。
よく見かけるのは、
ワイドハイター。
これも酸素系の漂白剤なんですよ。

それでは、
市販の酸素系漂白剤とオキシクリーンとの
違いを紹介していきます!

 
 
 

 ■オキシクリーンと酸素系漂白剤の違い 

dsc_1493

酸素系の漂白剤の主な成分は、
【過炭酸ナトリウム】という成分。

この過炭酸ナトリウムは、
 
●炭酸ナトリウム
●過酸化水素

 
をある割合で混ぜ合わせてできた成分で、
いずれ、炭酸ソーダ、酸素、水に分解される
ので環境にも優しい成分なんです。

過酸化水素は、消毒につかうオキシドールの
成分でもあるんですよ!

オキシクリーンも他の酸素系漂白剤も
主な成分はこの過炭酸ナトリウムで出来ていますが、

違いは
【界面活性剤】が入っているか、いないか。

というのが主な違いではないでしょうか。

市販の酸素系漂白剤には
ほとんどが界面活性剤が含まれていて、
オキシクリーンには含まれていません。

 

スポンサードリンク


 

 ■界面活性剤とは? 

界面活性剤は、界面(物質の境の面)に作用して、性質を変化させる物質の総称です。構造としては、1つの分子の中に、水になじみやすい「親水性」と、油になじみやすい「親油性」の2つの部分を持っています。この構造が、本来、水と油のように混じり合わないものを、混ぜ合わせるのに役に立ち、汚れを落とす洗浄の働きをするのです。代表的なものに石鹸(脂肪酸塩)があります。また、洗剤の他にも、医薬品、化粧品、食品などの成分としても広く使われています。花王ホームページより

界面活性剤が含まれていた方が
油汚れには効果的かもしれませんね。

でもオキシクリーンには、界面活性剤が
含まれていないのに
なぜオキシクリーンが評判なのでしょうか??

 
 
 

 ■より安全なのは? 

4f07235f1fbc09079d1a232e973dc32b_s

先ほど説明した界面活性剤。
汚れを落とす力はすごいのですが、

実は、
肌あれをおこしてしまう可能性もあるそうなんです。

お肌の弱い方や、赤ちゃんの肌着などを洗うと
皮脂膜や角質層をくぐり抜けて、体内へ
侵入することが出来る界面活性剤。

オキシクリーンは、
この界面活性剤は不使用なので
赤ちゃんにも安全に使うことができます。

 
 
 

 ■【注!】オキシクリーンは2種類? 

先ほどから紹介している界面活性剤。
じつは、オキシクリーンでも配合されている
ものがありました!!

オキシクリーンにはアメリカ製と
中国製があります。

 

●アメリカ製

 
 
 

●中国製

 

コストコなどでお安く販売されている
アメリカ製のものは、しろい粉に青い顆粒が
混ざっていて、このタイプは
界面活性剤が含まれています。
約5kgと大容量となっています。

 
中国製のものは、
真っ白い顆粒で青い粒は入っていません。
500gのものもありますが、すぐに使い切って
しまうので1500gのものがおすすめ。
 
もし、赤ちゃんの肌着をより安全に洗いたい!
お肌が弱いので肌荒れしたくない!
という方は、中国製のオキシクリーンを
選ぶとよいかもしれませんね

 
 
 

 ■まとめ 

0780d775e17cbccfa6db949afad626ff_s

オキシ漬け、やってみたくなりませんか?
子供の上靴やYシャツの襟汚れなど
漬け置きするだけで真っ白になるので、
気持ちまでさっぱりしますw

生地にも優しいがうれしいですよね!

オキシクリーンの効果が発揮されるのは、
40℃から60℃のお湯に溶かした漬ける
ことで、さらに白さが期待できます!

そして、6時間放置すると、
分解されて炭酸ソーダと酸素と水になって
しまうので、漂白効果がなくなって
しまいます。

30分から1時間も漬ければ十分だと
思いますが、注意してくださいね!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。