洗濯しても臭いが取れない時は煮洗いで解決!やり方を紹介


ちゃんと洗濯してるのに、なんだか生乾き
みたいな嫌な臭いが取れない!
そんな時は煮洗いです!
この洗濯方法で洗えばウソみたいに臭いが取れて
子供の体操服やタオル、お父さんのYシャツも
赤ちゃんのスタイにも効果的です。
臭いスッキリ!もう臭いに悩まない洗濯方法です!

スポンサードリンク

 

 ■臭いの原因と煮洗いって? 

雨ばかり続いていると洗濯物は乾かないし、
なんだか嫌な臭いもしてきますよね。
夏の汗をかく時期も洗っても臭うような
体操服やタオル類・・・。

この洗っても取れない臭いの原因はCMでも
よく耳にすると思いますが 菌が原因の一つ
になっています。

部屋干し用の洗剤や漂白剤を入れても
どうしても臭いが取れない洗濯物って
あるんですよね。諦めないでくださいね!

煮洗いというのは文字通り
本当に洗濯物を煮て洗うんですー!!

お鍋でコトコト…ちょっと怪しいですが、
コレが本当に臭いがスッキリ綺麗に落ちるんです。

 

スポンサードリンク

 ■まず用意するもの 

  • 大きな鍋(アルミ以外)
  • 洗濯洗剤 粉でも液体でもOK
  • 漂白剤 色落ちしない酵素系がオススメ
  • トング又は菜箸
  • ボウルかバケツ
特に買い足したりしなくても家にあるもの
 ばかりだと思います

 

 ■煮洗いの方法 

1. 大きめの鍋に6分目位まで水をいれる。
   目安は洗いたいものが水に浸る位なので
   加減してください

2. 洗濯洗剤をいつもと同じ位、漂白剤はキャップ
   1杯から2杯を水をはった鍋に入れる。
   洗濯洗剤は入れすぎると泡立ちすぎます
   ので気を付けてくださいね

3. 洗いたい洗濯物を入れ水に浸るようにします。
  色が薄いものから順番に入れると色移りが
  防げます。洗いたい洗濯物が多い場合は
  何回かに分けてくださいね

4. 軽く沸騰させてその後、弱火でコトコト
   煮込みます。
   我が家では10~15分くらい煮込みます。
   あまり強火にしたりかき混ぜすぎると
   泡立ちすぎてしますので
   見守ってくださいね。
 
5. 煮込み終わったら、トングや菜箸で
   ボウルかバケツ移します。
   水を吸って本当に重くなっているので
   気をつけてくださいね

6. 軽くすすいで熱さがとれたら洗濯機で
   いつも通り洗ってください。

 
時々大きなバスマットやタオルなどもあって
鍋に入らない事もあります。
そういう時は煮る方法からお湯での漬け置きに
しても効果があります。

洗濯機で解決したい時は洗濯補助洗剤の
魔女っ粉
が効果的ですよ。
 

 ■まとめ 

 これで干して乾けば匂いもスッキリ本当に
 ビックリしますよ!
 
 赤ちゃんのスタイなどもこの方法で匂いが
 スッキリ取れます。

 色の濃いものは多少色落ちしたりしますし、
 生地が傷みやすものは避けてくださいね。
 
 特に、
  ポリエステル系の洋服は避けてくださいね。
 
一度煮洗いした事があるのですが、熱でシワ
がつき、しわ加工されているような洋服に
なってしまいます。
一度シワになったら本当に取れません。
 
我が家ではいつもパパのYシャツ、ハンカチタオル
を始め、バスタオルやバスマットなどを
煮洗いしています。

これを定期的にしとくと
本当に臭くなったりしませんよ!

今ではパパから
「そろそろ煮洗いしてーこのタオル」
と言われる位頼られています。
少しいつもの洗濯よりは手間はかかりますが
効果は本物です。

梅雨時期や、夏の汗をかく季節の洗濯物の
臭いにお悩みの方は
是非試してみてくださいねー!!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。