野菜が腐ってるか見分け方!食べても大丈夫か廃棄するかの目安は?


よく使う野菜の食べられる目安!これまだ食べれる?食べれない?
捨てるタイミングがわからない方必見!!
この目安を参考にして無駄を無くして美味しく頂きましょう。
 

スポンサードリンク

冷蔵庫の中に眠っている葉物の野菜…
キッチンの片隅に静かにしている芋類…
見つけた時はやってしまったー!!!(+_+)
ってな感じで毎回凹みます。

今度は気をつけようー!買った野菜達を
フル活用出来るように!
と思うのにまた忘れてしまう事があるんです…。
大きな声では言えません…。
こっそり捨てる時があるなんてー・・・

この野菜まだいけるんじゃない??
いや、やめておこうかな…
実際どうなの?大丈夫なの??

気になっていた方もたくさん居ますよね。

実際どうなの?っという野菜の
食べれる目安をご紹介します! 
 

 ■きのこ類 

 
  

【しいたけ】

切ってみて断面が全体的に茶色くなっていたり
においがするにはNG。
白いところがあれば多少ヌメリがあっても
傘が少し色が変わっていても
よく火を通して調理すれば大丈夫です。

  

【しめじ】

しいたけと同じで切ってみて変色していたり
においがするものはNG。
しろいふわふわっとして糸がついていても
カビではなく菌なので
よく火を通して調理すれば大丈夫です。

  

【えのき】

ぬめりが出た傘の部分は切り落として、
下の部分は変色がなければ
加熱調理でたべて大丈夫です。

 

スポンサードリンク

 ■よく使う野菜 

  
 
 

【じゃがいも】

芽が出てきてもきちんと芽を取り厚く
皮をむけば大丈夫。
多少ぶよぶよしていても食べれます。
  
  

【かぼちゃ】

切り口の断面が白くなったのは少し
削りましょう。
わたがカビてしまうことがありますが、
スプーンなどで深めに取り除き加熱調理
すれば食べれます。

  

【ごぼう】

割ると赤くなっていることがありますが
4当分して赤い部分を取れば食べて
大丈夫です。
少しくたくたしてるのも大丈夫ですが、
あまりに干からびてしまったところは
切り落としましょう

  

【キャベツ】

切り口が黒ずんでいるところは切りましょう
少ししなしなしていてもまだ食べれます。
加熱調理で炒め物などに使いましょう。

  

【ほうれんそう】

しなびてしまっていても大丈夫です。
黄色く変色している部分は取って
加熱調理しましょう

  

【ゴーヤ】

切ったら中が赤くなっている事がありますが
これは熟していたりするとこうなっているので
種と一緒にしっかりワタを取れば大丈夫です 

 

 ■まとめ 

まだまだ食べれてのに捨ててたものも
ありますよね。
これを知った時、結構捨ててたな…
と思いました(+o+)

ポイントは切り落とす事と加熱調理。

面倒くさがり屋の私はまずは野菜をダメに
しないように、献立を考えて使わないものは
早めに冷凍保存するように
こころがけるようにしています。

もしもやってしまったら・・・
このように加熱調理w

出来るだけ無駄にしないようにしたいものですね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。