潮干狩りで採ったあさりの簡単で早い砂抜き方法は?


スーパーで購入するあさりは砂抜きされて
いることが多いですが、
4月・5月と潮干狩りで自分で採って食べる
方も多いですよね!

採れたての新鮮なあさりは、とても美味しい
のですが、砂抜きで失敗してしまうと、
おいしいあさり料理が台無しに
なってしまいます。

塩分濃度や置き時間など気になることも
たくさんありますが、
一番簡単で短時間で砂抜きできる方法を
紹介します!

これを知っておけば、
調理の15分前だって間に合いますよ!

スポンサードリンク

 ■塩抜きのNGとは? 

昔からの知恵で、様々な塩抜き方法が紹介
されていますが、、実際はあまり効果が
ないこともあるんです。

例えば・・・
 

●塩抜きする水の中にクギを入れる

●塩抜きするときにバケツを新聞紙
 などで蓋をして暗くする

 

という方法は砂抜きの 効果はないそうなんです!

ただ、暗くするという方法は、
あさりの生活環境と似ているため、
鮮度を保つ効果はあるそうです!

我が家では、あさりを貰ったり、潮干狩りに
行くことも多いのですが、
塩抜きするときに、バケツやボウルに入れた
あさりを暗くしていました・・・。

この暗くするということは、意味が
なかったーなんて・・・ちょっとショックw

 
 
 

 ■一番早く簡単な砂抜き方法! 


一晩置いたり、塩分濃度を計算したり、
そんなことはしなくても大丈夫!

15分あれば砂抜きが出来ちゃう方法が
あるんですよ!

それは、

50℃のお湯に15分間漬けるだけ!
なんです!!!

あさりの口を開けて砂を出させるには、
あさりをびっくりさせることが
大事なんです!

暗くしてあさりを寝かせちゃうと、
砂を出すのにも時間がかかってしまう
んです。

50℃のお湯は、
あさりがびっくりして、口を開けて
砂を出すので15分程度で砂出しが
完了できるんです!!!

わざわざ海から海水をペットボトルに
入れて帰らなくてもいいんです!

一晩塩抜きで置かなくてもいいんです!
 
15分で完了するなんて主婦にとって、
すごく嬉しいですよね!

15分以上つけると、あさりが死んでしまったり
する可能性もあるので、
置き時間は守ってくださいね!
 
 

ちなみに・・・
海水と同じ濃度で一晩置くという方法
も有名ですよね。

この方法で砂抜きするときは、
家庭で塩水を作るときの濃度は3%
くらいが良いそうです。

1リットルに対して30gの塩を入れて
くださいね!

 

スポンサードリンク


 

 ■美味しいあさりの見分け方! 

せっかく食べるなら美味しいあさりを
選びたいですよね!

勝手なイメージで、
あさりは、ぷっくりしていて丸くて厚み
があるあさりが美味しそう~!

と思っていませんか?
 
 

実は、あさりの厚みなどは、住んでいる
環境によって違うんです。

 

沖にいるあさりは、
平たくて幅が広めのあさり。
 

干潟にいるあさりは、
ぷっくりと厚みがあるそうなんです。
 

沖にいるあさりは、外敵から攻撃
されることがあまりないので、
貝殻のほうよりも身の方に栄養を
蓄えることが出来るので、
平たいあさりなんだそうですよ!
 

潮干狩りの時には、あさりを選んでとる
ことは、ないですが、
スーパーなどであさりを選ぶときは、
平たくて幅の大きいあさりを選んで
くださいね!
 

それと!
貝の口はしっかりと閉じているほうが
新鮮ですよ!

 
 
 

 ■まとめ 

あさりは美味しけど、砂抜きが面倒・・・
という方、ぜひ試してみてくださいね!

この方法は、ソレダメ!という番組で
達人が紹介していた方法をまとめてみました。
 

我が家では、潮干狩りの時には、
空のペットボトルを持参して、
砂抜き用に海水を持って帰っていましたが、
この達人の砂抜き方法なら、
もう海水もいらないのでとても便利!

しかも、あの砂抜きが15分で完了しちゃう
なんて驚きです!!

子供連れの潮干狩りの服装や持ち物、靴
などの準備も紹介しています。
⇒子供連れで潮干狩りを楽しむときの服装や靴などの準備は?

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。