赤ちゃんが薬を飲まない時に飲ませやすかった方法はコレ!


具合が悪くなって病院へ行きお薬を貰う事って
結構ありますよね。いつも薬局で思うのが
【この薬、どうやって飲ませようか】。
薬の味によっては嫌がって飲んでくれないし、
吐き出そうとするし。
でも、きちんと飲んで早く元気になってほしい!
我が家で実践して実際に飲ませやすく
ちょっと苦いお薬でも嫌がらずに飲める方法と
コツをご紹介します。

スポンサードリンク

 

 ■飲ませやすい方法は? 

 

 ・アイスクリームに混ぜる

  冷たいものは苦みを感じにくくさせてくれます。
  味はシャーベットのようなものよりちょっと
 味の濃い濃厚なものの方が苦みがわか
  りにくくなり、飲みやすいです。

 我が家では、チョコレートのアイスに混ぜるのが
  一番飲みやすかった
ようで、少量のアイスを
 別の容器に取って1回分の粉を
  3回位に分けて飲ませていました。

 ・スポイトを使う

  薬を受け取る薬局のレジの片隅に
  売っているスポイト。
  これは結構お世話になりました。
  少量のジュースに混ぜてスポイトに取り
 お口の中へ入れてあげます。
  味が分かる前に飲みこんでしまうので
  嫌がることもありませんでした。

 ・プリンに混ぜる

  プリンをスプーン2杯くらい別の容器に
  取り1回分の粉を3回位に分けて
  飲ませます。
  プリンも甘さが強く飲みやすかった
  ようです。
  焼きプリンのようなものより
  3個パックになっている甘みの強い
  プリンの方が飲みやすかったです。

 ・薬を練ってだんご状にして口の中の頬部分に付ける 

  これはちょっと難しいかもしれませんが、
  うまくいけば1回で薬を飲み終えてくれる
  方法です。
  粉薬をお皿に出してお水で練ってだんご状
  にします。
  お水は1敵づつ、もしくは手を濡らして
  練る事を繰り返してください。
  一気に水を入れてしまうと液状になって
  だんごのようにまとまらなくなります。

  うまくだんご状になったら、子供の口を開け
  させて口の中の頬の横壁に擦りつけます。
  そしてすぐにジュースを飲ませて
  飲みこませてしまう方法です。
 

 ・チョコレート・練乳に溶かす
 
  チョコレートを少しだけレンジでチンして
  ペースト状にしたものに混ぜます。
  これはだいぶ苦みがわからなくなるようで、
  かなり実践した方法です。

  あとは練乳に直接混ぜる方法です。
  甘さが強烈なので本当に少量で試してみて
  くださいね。
  
   

スポンサードリンク


 

 ■ 主食に混ぜるのはダメ! 

  具合が悪い時は食欲が落ちていることも
  多いですよね。
  おかゆやうどん、赤ちゃんならミルクなど
  主食系の物に混ぜるとご飯自体を嫌がって
  ますます食べなくなる事があります。
   ご飯も食べない…薬も飲んでくれない…
  という悪循環にならない為にも主食に
  混ぜるのはやめましょう。

 

 ■ 苦みが増す組み合わせ 

 
  せっかく薬を飲ませようと好きな食べ物や
  ジュースに混ぜてみても飲みが悪いような…
  という時もあります。
   薬によっては苦みが増して余計に飲みにくく
  なってしまうものもあるんですよ。

  それは、オレンジジュースと
  スポーツドリンク
  食べものだとヨーグルトです。
  この2種類の飲み物とヨーグルトは
  苦みがよりましてしまい飲みにくく
  なってしまいます。

  スポーツドリンクは熱がある時などは
  欠かせない飲み物なので
  スポーツドリンク自体を嫌いにならない
  ように気を付けましょうね。
  
  薬によっては飲み合わせがあるものも
  あります。
  飲み合わせによって効果が得られなかったり
  という事もありますので、
  薬をもらう時に薬剤師さんに
  相談しましょうね。
24510f01e4d5a55046c2d0b5280561b2_s
 

 ■ まとめ 

  子供が具合が悪くなると本当に心配して
  しまいます。  
  なんとか薬を飲ませたいと思いますが
  なかなかうまく飲んでくれないと余計に
  心配してしまいます。
  子供に合った薬の飲ませ方の方法が
  見つかって早く元気になりますように。
  毎回組み合わせを変えたり違う飲ませ方をすると
  より飲ませやすいですよ。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。