【ヘンプシード】麻の実ナッツは美容健康とダイエットにいい?効果は?


注目の麻の実ナッツってどんな栄養がある?
美容効果やダイエットにもいいって本当?
効能や一日の摂取量、食べ方を紹介します!

スポンサードリンク

 ■ 麻の実ナッツって? 

 麻の実は実は身近な存在で、もしかしたら知らずに
 食べたことのある方もいるのでは。

 おそばなど食べる時に七味唐辛子をかけたこと
 ありませんか?
 七味の中に一番大きなこげ茶色っぽい丸い実が
 入っています。

 実はそれが麻の実なんですよ!

 麻の実ナッツはヘンプシードナッツや
 ヘンプナッツとも
 呼ばれていて、大麻(ヘンプ)の殻を取った
 中身のことを言います。
 そして、これを絞ったものは麻の実油と
 言われています。

  

 ■ 麻の実ナッツの食べ方 

 麻の実ナッツはアーモンドを砕いたような
 感じのもので色もとても似ています。

 味はアーモンドよりもとろけるような感じで
 少し不思議な食べ物です。

 麻の実ナッツは砕いた状態で売られているので
 そのままサラダにふりかけたり、和え物に
 混ぜたり、パンケーキの上にかけたりと
 色々な食べ方が出来ますよ。

 ごまをかけるような感覚で使っても良いと
 思いますよ!

 他にもパウダーになっている麻の実パウダー
 というものもあります。

 パウダーですと、スムージーに入れたり、
 お菓子にまぶしたり、パンケーキの生地に
 混ぜたりもできます。

 とてもコクがありますが、味には強いクセは
 ないので抵抗なく食べられると思います。

 

 ■ 心の病気や発達障害にいい? 

 実は注目されている理由の一つに脳にとても良い
 とされています。

 麻の実ナッツには必須脂肪酸のオメガ3と
 オメガ6がバランスよく含まれています。
 オメガ3は脳の活性化や成長にもとても関係のある
 もので、脳の成熟を促すと言われています。

 ストレスを受けた時に対応したり処理をするのも
 必須脂肪酸が大きく関係しています。

 脳が疲れた時にも効果的だそうですよ!
 
 

スポンサードリンク

 ■ 他にはどんな効果があるの? 

 この麻の実ナッツには美容効果もたくさん!
 銅・鉄・亜鉛・マグネシウムも多く
 含んでいるので
 貧血やめまいの改善やお肌の調子を整えたり、
 骨の形成にも必要な栄養素が
 たくさん入っています。

 この麻の実にはトランス酸コレステロールが
 含まれていません!
 
 ヘルシー志向の方はご存じの方も居ると思いますが
 、人工のトランス脂肪酸は悪玉コレステロールを
 増やしてしまうと言われていますよね。

 このトランス酸コレステロールが含まれていない
 こともとても注目されているんですよ。

 ダイエット中の方におすすめなのは
 バランスの偏った食事になってしまったり
 足りない栄養素が出てきてしまうと
 お肌が荒れてきたりします。

 麻の実を一緒に食べることで必須アミノ酸が
 お肌の調子を整えてくれます。
  必須アミノ酸には中性脂肪を抑える効果が
 ある
とされていますので、おすすめですよ!

 

 ■一日の摂取量の目安は? 

 大体おおさじのスプーン3杯位を毎日食べるのが
 効果的と言われています。

 食べやすいので難しい量ではないですよ!

 スプーン3杯で一日に必要な鉄や亜鉛、銅の
 半分を摂取できると言われています。

 貧血の方はプルーンなどを食べるよりも効率
 がいいですよ!

 

 ■ まとめ 

 麻は古くから日本にあり、人々と繋がりがあります。
 麻の茎からは洋服の布ができ、茎の芯は紙や
 プラスチックの素材となります。

 おおさじ3杯(約30g)で摂取できる栄養素は
 とても多く、小さな子供から妊婦さんにも
 おすすめの食べ物です。
 家族で毎日食べれるのもいいですね。
 毎日食べて美容と健康を維持していきましょう。
 麻の実が原料のヘンプミルクも注目されて
 います。詳しくはこちらから↓
 ヘンプミルクの栄養と効果

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。