巻き爪が痛い時の対処法!原因と予防法はコレ!


巻き爪に長年悩んでる方って結構いるんです。
治ったようでも繰り返しちゃうのはなぜ?
歩くとジンジン痛いし病院に行くのは
怖い・・・自宅で治す方法はないの?
なぜ巻き爪になってしまうの?
その原因と予防や対策を紹介します!

スポンサードリンク

 ■巻き爪ってなに? 

 巻き爪は経験者でないとわからない痛みが
 あります。

 実は巻き爪にはタイプがあるんですよ。
 
 【湾曲爪 わんきょくそう】
 通常の爪の形ではなく、爪の両端が丸くなり足の
 指の肉に食い込んでしまうタイプ

 【陥入爪 かんにゅうそう】
 爪がホチキスの芯のような形になって、両端
 が皮膚に突き刺さるようになってしまうタイプ

 【爪甲鈎弯症 そうこうこうわんしょう】
 爪が硬く厚くなってしまい全体的に曲がって
 しまうタイプ

 巻き爪と聞くと、湾曲爪の丸まってしまう爪を
 思い浮かべますが、 実は一番多いのは、
 陥入爪のタイプ
でなんですよ。

 見た目は普通なので痛いけど巻き爪だとは
 気付かない人もいます。
 このタイプは比較的自宅で治せるんですよ。

 

 ■巻き爪になってしまう原因 

 
 巻き爪は大人だけではないんです。
 小学生の頃から巻き爪だった方もいます。
 
 なぜ巻き爪になってしまうのでしょうか。

 原因は

  ・遺伝によるもの

  ・運動によるもの

  ・深爪や爪の切り方によるもの

  ・靴が合わない

  ・年齢的なもの

 運動によるものは、バスケットボールなど
 つま先に負担が掛かるスポーツは爪にも
 負担がかかっていて、変形したりする可能性が
 あるんですよ。

 そして、深爪は巻き爪の原因になるので
 切り過ぎには気を付けましょうね。

 女性だとつま先の細いパンプスやサンダルを
 履きますが、つま先が無理をしていることも
 あります。
 たまにはローヒールの幅の広い靴を
 履きましょう。

 

スポンサードリンク

 ■痛みの対処法 

 巻き爪の痛みを軽減するには、
 刺さっている部分を少しでも食い込まない
 ようにすることが大切です。

 食い込んでしまうと、そこからばい菌が入り
 化膿したり、腫れたり炎症を起こします。
 爪の形はすぐには変わらないので
 治るのも遅くなって、繰り返す人が多いんです。

 ささっている部分にテーピングを食い込ませて
 爪と皮膚の間に壁を作りましょう。

 これはコットンも出来ます。
 小さく切ったコットンをピンセットなどで
 押し込んで壁を作ります。

 これをするだけで、痛みはだいぶ良くなります。
 すぐに痛みが治まるわけではないですが、
 刺さっている部分が直接触れないので
 軽減されますよ。

  

 ■巻き爪の治し方 

 病院に行くのは怖いし、手術となると
 とても不安ですよね。
 
  まずは自宅で治せる方法を試してみましょう。
 
 巻き爪になっている爪を伸ばしておいて
 伸びた爪の裏側から両端に穴を開けて、
 ワイヤーを通して巻いた爪をまっすぐに
 して固定します。

 それから、巻いた爪をまっすぐに
 矯正するためにはパーマ液が効果的です。

 爪はケラチンというたんぱく質で出来ていて、
 髪の毛と同じ成分なんですよ。

 なので、パーマ液は爪を軟化したり、巻き爪
 を矯正するには効果的なんです!

 パーマ液は安いもので大丈夫ですが、
 『チオグリコール酸アンモニウム』が配合されて
 いるものを使ってくださいね。

 パーマ液には1と2がありますが両方使います。
 矯正した爪にパーマ液1を塗り、ラップをして
 1時間位放置します。

 そして洗い流した後にパーマ液2を塗り15分
 位放置します。

 そして洗い流します。
 
 ワイヤーはすぐには外さないでくださいね!

 最後に、爪に化粧水やクリームを塗って栄養
 を与えてください。

 これで巻き爪の形はワイヤーで矯正された
 形に固定されます。

 パーマ液選び方は、クリームタイプがおすすめ
 です。
 液状だと流れて塗りにくいので、クリームタイプ
 のものを麺棒を使って塗るといいですよ。

 パーマ液は臭いがキツイので喚起も忘れずに。

 
 比較的、軽い症状の方にはとても効果があります。
 爪が刺さって傷になっている方は、
 治ってから試してくださいね!
 
 この方法はちょっと大変なんだけど。
 という方には
 自宅で治すキットも販売されています。



このキットは簡単で時間のない方に
おすすめですよ

 

 ■巻き爪の予防法 

 巻き爪の予防としてとても効果があるのは
 爪が巻けないようにすること。

 爪を少し伸ばして、爪を切る時は
 四角の形に切ります。
 痛いので端を深く切りたくなりますが、
 端を切ってしまうと余計に巻いてしまいます。

 端は残して四角い形に切ると
 巻き爪になりにくいですよ。
 繰り返す巻き爪を予防しましょう!

 

 ■まとめ 

 放置しておくと、なかなか治らない巻き爪。
 病院へ行く前に、是非この方法を試して
 みてくださいね。
 
 もし、身内に酷い巻き爪の方がいたら、
 予防をしたり、靴選びには気を付けた
 方がいいかもしれませんよ。

 痛みが早く治りますように。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。