新トマトダイエットで効果的なレシピと食べやすい方法は?


新トマトダイエットが注目されていますね。
美容にも健康にも効果的なこのダイエット方法。
続けるには美味しいレシピと
トマト嫌いでも食べやすい方法がポイントです!
トマトが飽きずに食べられるレシピを紹介します!

スポンサードリンク

 ■新トマトダイエット 

 新トマトダイエットは毎食トマトを取り入れて
 健康的に痩せるという方法です。
 一昔前にも流行りましたが、飽きてしまって
 続かない方も・・・
 そこで飽きないように改良されたのが
 新トマトダイエットなんですよ。

 

 ■リコピンの特徴 

 トマトダイエットに欠かせないのがリコピン。
 お医者さんが進める食品ランキングでは、

 1位 トマト
 2位 ヨーグルト
 3位 納豆

 となっています。どれも健康に良いと聞く食品ですが
 、どれも発酵食品なんですね!
 そして1位のトマトはさすがです。

 このトマトに含まれているリコピンは熱を加えると
 吸収率があがるという特徴があるんですよ。
 生でそのまま食べてももちろん良いのですが、
  熱を加えて食べるとより効果的です!

 

 ■ 一食で摂りたいリコピンの量 

  リコピンの一食分の目安は15mg。

 トマトジュースだと200ml
 トマトは2個分に含まれる量と言われています。

 そしてすごいのがトマトケチャップ!

 完熟トマトを使っているので
 リコピンの量がとっても豊富なんです。
 トマトケチャップならスプーン4杯ほどで
 いいんですよ!

 忙しくて食事ではなかなか摂れないという方には
 こんなサプリもありますよ。



 

 ■一工夫レシピ 

 

【トマトラーメン】

 自分でスープを作るの?難しい?と
 思う方もいるかもしれませんが、大丈夫!
 
 インスタントラーメンを作るときに
 水をトマトジュースにかえるだけ!

 イタリアンな洋風ラーメンに早変わりです。
 これはTVで紹介されたときにトマト嫌いの人が
 一番食べやすいと絶賛していました!

 最初はトマトジュースと水を半分づつで
 試してみてもいいかもしれませんよ。
 オススメは、味噌ラーメンです。
 味噌とトマトって実は相性がいいんです!
 是非試してみてくださいね!

 

【トマト牛乳】

 本当?と思いますが美味しいです。
 トマトの青臭さが減ってヨーグルトドリンクのような
 感じになりますよ。
 この組み合わせは、 リコピンの吸収率がアップします。
 量はトマトジュースと牛乳を約半分半分がおすすめです。
 
 飲みやすさを追求するのであれば、
 飲むヨーグルトに混ぜると
 甘くなってデザート感覚になるので
 飲みやすくてオススメですよ。

 

【トマト味噌汁】

 刻んだトマトを味噌汁に入れるだけです。
 味噌とトマトは合うので、
 飽きてきた頃にピッタリですよ。

 

【トマト納豆】

 細かく刻んだトマトを納豆に混ぜて食べます。
 お医者さんがすすめる食品の1位と3位を使った
 トマト納豆はダイエットだけではなく、
 健康にもとてもいいんですよ。

 

 ■トマトの効果はこんなに! 

 実はトマトにはリコピンの他にも栄養素がたくさん
 含まれています。

クエン酸
 疲れをとったりしてくれるので、夏の疲れが取れない
 方や疲労が溜まっている方にはおすすめです。

 メラトニン
 睡眠を促す効果があり、眠りを深くして熟睡できます。
 夜の寝付きがよくなるとも言われているんですよ。

 疲れが取れてよく寝れるというのは、
 理想的ですね。

 

 ■まとめ 

 タレントの斎藤ごずえさんは、この方法で1週間
 運動をしないで-3.6kg減りました!

 やはりトマトにはすごい効果があるんですね!

 そして、
 トマトジュースにはどろどろと濃厚なものと
 サラサラしてさっぱりしたものがあるんです。
 この違いは含まれる食物繊維の量によるもの
 なんですよ。

 トマトに含まれるクエン酸は魚の臭みを消す効果が
 あるので魚料理にトマトを入れるのも
 おすすめです。

トマトのリコピン作用とダイエットに効果的な
 食べ方について紹介しています。
 詳しくはこちらから
ダイエットに効果的なトマトの食べ方は?
 上手にトマトを食べて健康的にダイエットを
 しましょうね。

 

  
 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。