アタマジラミの原因はコレ!薬を使わない対処法は?


毎年夏頃に感染被害が拡大するやっかいな頭シラミ。
原因はいったい何?
どうやって感染が拡大するの?

なぜ保育園や幼稚園児、小学生に感染が
拡大するのか、と頭シラミに感染しない為の
予防法、感染した時の家にあるものでの
応急対処法を紹介します!

スポンサードリンク

 ■頭しらみって何? 

 頭しらみはその名の通り髪や頭皮に
生息しています。
 体長はメス2~4mm、オス2~3mmで
白色ですが頭皮の血液を吸って繁殖している
 のでそれより少し大きく見える事もあります。

 しらみはオス、メス関係なく幼虫になっても
 血を吸い続けて、蚊に刺されたような強い痒み
 に襲われます。

 このしらみの特徴は シャンプーで洗い流す
 だけでは簡単に対処できないんです!!

 卵自体が地肌にがっちり付いて洗っても
 落ちない上にとても繁殖量が強いので
 あっという間に増殖して
 その数は200匹になることも…!!
 
 

 ■原因はこれだった!! 

 
 最近、感染が拡大している原因はズバリ!!

 保育園でのお昼寝布団や
 枕からの感染
 幼稚園でのカラー帽子からの感染
 小学校での赤白帽子の貸し借りからの感染
 給食当番の給食帽からの感染
 タオル共有での感染
 くしの共有からの感染
 プールからの感染
 (プールでの感染は水を通してではなく更衣室での
   感染がほとんどだと言われています)

 これが大きな原因になって幼児から小学生
 の間で爆発的に感染していると
 言われています。

 昔からのイメージで頭しらみに感染するのは
 不衛生だから、という誤解
がありなかなか
 相談出来ずに対処が遅れたりして
 感染が拡大するのも原因のひとつです。

 

スポンサードリンク

 ■まずは予防しよう! 

 感染する前にまずは徹底的に予防しましょう。
 簡単な方法は、

 いつものシャンプーに酢を少し
 混ぜて洗う方法。

 これは感染後でも効果があり、酢で弱った
 頭しらみが頭皮から離れやすくなるそうです。
 
 シャンプーにティーツリー(アロマオイル)を
 数滴たらして洗う方法。

 またはティーツリーを洗髪後の髪に数滴
 手のひらに取り髪にすり込む方法

があります。
不潔だか感染するわけではありませんが、
この頭しらみは
不潔な環境を好みますので清潔に保ち、
髪を洗う時に良く観察すると
早期発見に繋がって家族内での感染も
防げますよ。

 

 ■感染してしまったら・・・ 

 市販の薬やシャンプー・駆除薬以外での
 駆除方法

 市販の薬は子供用のものもありますが成分が
 農薬に近いものもあります。
 ちょっと子供に使うのは心配…
 という方はぜひ試してみてください!

 その方法は・・・
 まずは予防法でもありましたが
 シャンプーと同量の酢を混ぜて泡立てたもので
 よくよく髪を洗います。
 そして流さずに頭全体をラップで覆い
 10分間放置します。
 その後はよく濯いでコームや櫛で髪をとかし
 しらみを落とします。

 この方法は友人から教わりましたが
 薬と同じくらいの効果があるそうです。
 家にあるものなので、夜間に急に頭しらみに
 感染しているのを見つけてしまった場合の
 対処法としてもぜひ試してみてください。

  

 まとめ 

 頭しらみは一回ですべて駆除するという事は
 とても難しく5日から10日位時間がかかると
 言われています。
 その間に家族やお友達に感染しないように
 乾燥機やアイロンで熱処理をしたりして
 感染拡大を防ぎましょう。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。